ラベンダーベッドに共同個人宅を購入しました!

パッチ3.3

2016年6月7日に公開された、FF14 パッチ3.3 最期の咆哮。
絶賛プレイ中でございます。

現在の進み具合的には、メインクエスト、禁忌都市マハ、蛮族クエストモーグリ族、アクアポリスは終了済みであります。
近々、ハルブレイカーアイル、事件屋、極征竜戦と進めていけたらいいなと思っております。

そんな中の寄り道クエスト「ハウジング」にだだハマっていたのがやっと収束を見せたのでまとめとして記事に残しておこうと思います。

冒険者居住区の拡張

ffxiv_20160607_203445.png
私はもともとあまりハウジングには興味がなく、FCハウスもあるし、個人宅なんて持て余すだけだしいらない派だったのですが、パッチを当ててインしたところ、土地争奪戦が予想されていた中、以外にもSサイズ土地は余りまくっているという現実に心が揺らいで今に至ります。
勿論、1人では絶対に購入しなかったでしょう。
エターナルバンドを結んでいるフランさんがハウジングに対して割と前向きな姿勢だったので、資金もお互いあるし、折半して購入しよう、ということになりました。
家の権利はフランさんが持っておりますので、私の名前で家を探しても見つかりませんので悪しからず!
ちなみに、場所はラベンダーベッド第10区20番地[Small]です!!

ハウジング楽しい

FCハウスのほうのハウジングも現在私が手がけたものになっておりまして、結構好き勝手やっているのですが、やはり人数が多いので「みんなで使える」を念頭に作成していてわりと間延びしてしまっている感が否めないかなぁと思っています。
その分、個人宅は私とフランさんの二人なのでやりたい放題!Sサイズという小さいお家にお部屋を作って遊びました。
自慢のハウジング、ご紹介します。

ffxiv_20160612_153603.jpg
まずこちらが、お家の外観。
エーテライトは「若草商店街」になります。
マケボ裏の階段を下っていただいてすぐのお家です。

ffxiv_20160612_142653.jpg
門をくぐって左側、ひまわり畑の前に洗濯物を干してあります。
残念ながら撮影したときは雨が降ってしまっていて洗濯物がびしょ濡れ…お洗濯しなおしですね。

ffxiv_20160612_133057.jpg
右奥に進んでいただくと、自慢の池と縁側(?)が有ります。
縁側というのは家にくっついてこその「縁側」というものかと思いますが、うるせえこまけえこたあいいんだよ、縁側です。
是非くつろぎにいらしてください。

ffxiv_20160612_140408.jpg
夜の雰囲気もバッチリです。

ffxiv_20160612_140519.jpg
お家の中に参りましょう。
玄関から中に入っていただいた時の様子です。
コンセプトは個人経営温泉のラウンジです。

ffxiv_20160612_140638.jpg
玄関入って右手側、受付に雑務をこなしてくれる三人のララフェルさんたち。
いつもお世話になっております。

ffxiv_20160612_140539.jpg
左手窓側、栽培スペースです。
今は咲いておりませんが、ニメーヤリリーとラベンダーに挑戦中です。果たして咲いてくれるのか。

ffxiv_20160612_140854.jpg
プランター正面にはカフェスペース。
音楽を聞きながらどうぞごゆっくりおくつろぎください。
オーケストリオンは旦那所属FCのサクラさんに作っていただきました!

ffxiv_20160612_140932.jpg
パーティションの奥には喫煙スペースもございます。
遠慮無くご利用くださいませ!

ffxiv_20160612_140800.jpg
階段手前の畳スペースは、炬燵と囲炉裏、気分に応じて入れ替えております。
現在は、友人メルさんに作っていただいた炬燵を設置しております。

では、階段を降りてみましょう。

ffxiv_20160612_141013.jpg
階段下には古き好き屏風と古時計が出迎えてくれます。

ffxiv_20160612_141049.jpg
地下の全容はこのような感じ。
上手く廊下感が出せて満足しています。笑

ffxiv_20160612_143938.jpg
手前のふすまのお部屋から。

ffxiv_20160612_141206.jpg
ffxiv_20160612_141251.jpg
こちらは八畳の書斎スペース。
適度に狭く淡い光のお部屋なので、一人でゆっくりしたいときに最適です。
基本的にフランさんの利用を考えて作りました。

ffxiv_20160612_143824.jpg
続いてこちらの扉のお部屋。

ffxiv_20160612_141410.jpg
ffxiv_20160612_141508.jpg
中で二つに区切ってあります。トンベリの左はお一人様用、右はお二人様用。
ハットスタンドは、友人ハルさんに頂きました。

ffxiv_20160612_141534.jpg
ではでは最後に当館(?)の目玉。お風呂に参ります。
浴室は廊下を一番奥まで進んでいただいたところにございます。

ffxiv_20160612_141615.jpg
こちらがお風呂場兼脱衣所。
服が湿気る??うるせえこまけえこry

ffxiv_20160612_141750.jpg
こちらが名物「プリンの湯」
プリンから溶け出す粘膜の成分でお肌がすべすべツルツルもちもちだとか…?
効果には個人差が有ります。
プリンフロアランプ(ランプだったのか…)は、プリン教 教祖グランドさんからいただきました。というか私が帰ってきたら上のお部屋に置いてありましたありがとうございます。

それでは、以上で紹介を終わらせていただきます。
狭い建物ながら工夫を凝らして作りました。
どうぞお気軽にお越しください!!

ffxiv_20160612_162641.jpg



にほんブログ村 FF14(FFXIV)

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XIV
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL